子育て研究所

躾(しつけ)、教育、育児に悩む親や教師のための学習サイト - 新しい子育て法を提案します

Lesson 8-1 子供をわがままにしないために(自由、権利、責任と自己中心)

 最近、自己中心的な人が多いといわれますが、それは自由を履き違えているからではないでしょうか。あなたは大丈夫でしょうか?
 このホームページで紹介しているような子育てをしていると、子供には人権意識が芽生えてきます。自分の自由や権利を保障されることによって、自然と他人の自由と権利を保障することを学ぶのです。自分の自由や権利が保障されずに育って、他人の自由や権利を保障することを学べるでしょうか? そういった意味でも、ジコチューを育てないためには、子供の人権を尊重する子育てが必要になってくると思います。あなたが、このホームページを紹介してくださり、多くの人が新しい子育てを実践するようになれば、自己中心的な人も減り、住みやすい社会になるのではないかと思っています。ぜひ、ご協力ください。「自分だけ勉強できればいいわ」というのも、もしかしたら、ジコチューなのかもしれませんよ。もちろん、紹介するのはOKだけど、「読みなさい!」と強制するのは、権利の侵害ですから、お間違えの無いように....。

 さて、ここから、自由と権利について考えてみましょう。
 「人に迷惑をかけなければ、何をやったっていいじゃん」という若い人がいますが、どう思いますか? 人は自由であるべきだ、という考え方がありますが、自由を拘束するものはあるのでしょうか。あるとしたら、それは何だと思いますか? その2点について考えてから、次のページに進んでください。次のページでは、自由、権利、責任について考えてみます。